湛増の館を弟が攻戦


九条兼実(1149 – 1207)の日記『玉葉』
治承4年10月  1180年 湛増51歳

2日辛巳、(中略)また伝え聞いたことには、先月の末頃、熊野の湛増の館を、その弟の湛覚が攻め戦う。相互に死者が多数出て、いまだ落ちていないという話だ。

3日壬午、(中略)伝え聞いたことには、熊野合戦は間違った説明だということだ。

 

 

熊野古道おすすめコース 3時間以内の熊野古道歩き
熊野のおすすめ宿 本宮、勝浦、串本、白浜などの宿
熊野の聖地百選、候補地募集中! 熊野の聖なる場所
全国のお宿を検索 「じゃらんnet」から国内のお宿を